ARABIA / Kirsikka(キルシッカ ) / tea C&S

1011-513

ARABIA / Kirsikka(キルシッカ ) / tea C&S  (1011-513)

販売価格(税別)
¥9,500
在庫状態 : 在庫僅少

フィンランドのデザイナー、Inkeri Seppala(インケリ・セッパラ)がデコレートデザイン、
フォルムデザインは、Peter Winquist (ぺテル・ウィンクヴィスト)の
ARABIA社のKirsikka(キルシッカ )シリーズのご紹介です。

Kirsikka とは、フィンランド語で「さくらんぼ」という意味です。
たくさんのかわいい葉付きのさくらんぼがカップの周りにぐるっと描かれています。
葉っぱのグリーンとソーサーの色が一体化してとても素敵なデザインです。
こちらは、大きめのティーカップとソーサーのお品です。

Kirsikkaシリーズは、1975年-79 の短い生産期間で
ティーカップのサイズは、フィンランドでも希少です。

ちょっとレトロ感もある可愛いデザイン、
フォルムも、EHモデルなので大変使いやすいフォルムです。
持ち手が上に上がった持ちやすい形状で ストレスなく楽に持てます。

  

cup 高さ: 6.5 cm
cup 直径 : 9.2 cm

saucer 直径: 17.0 cm
saucer 高さ: 1.8 cm

こちらの商品は、1970年代のヴィンテージ品となります。
僅かにペイントロスがあります(最後の写真の矢印参照して下さい)
光にかざすとソーサーに若干小傷が見られます。
ソーサーの裏側に削れた跡がありますが、これは製造時の支柱跡です。
欠けやヒビ等もなく、 ヴィンテージ品としては艶感がある美しい状態です。

 

【ヴィンテージ品について】
ヴィンテージ品は、北欧の家庭で実際に使用されていたものがほとんどです。
製造年代も古いものがありますので、写真だけでは分かりにくい点があるものもあると思いますので、
不安な方はお問い合わせください。

【製造過程でできる支柱跡について】
ヴィンテージプレートやソーサーの裏側には、削れた跡があります。
こちらは製造の段階でできてしまう、窯の中での支柱の跡(支柱痕)です。
製品の不良ではなく、製品の特性上できてしまうものですので、
ご理解の程よろしくお願い致します。

数量

We also recommend