Jens H.Quistgaard / Cordial / Soup plate

3000-096

Cordial /Jens H.Quistgaard / Soup plate  (3000-096)

販売価格(税別)
¥0
在庫状態 : 売り切れ

1960年代から70年代にデザインされた
Cordial(コーディアル)シリーズの大変珍しい白の
スーププレートのご紹介です。

デザイナーはDANSK社を立ち上げたことでも知られる
デンマークの Jens H. Quistgaard(イェンス・クイストゴー)です。
こちらは、1984年~1987年にデザインされたcordialのカラーバージョンのPALETシリーズです。
PALETシリーズは、白、黒、パープル、ターコイズ、ピンクがあります。

また、パレットシリーズは4年間の製造期間のため希少なシリーズとなっております。

1960年代にKronjyden(クロニーデン)から製作が始まり、
Nissen社、Bing&Grondahl社と経営譲渡されています。

こちらのお品のバックスタンプは、
Bing&Grondahl社(ビング・オー・グレンダール)となります。

コーディアルは「まごころ」を意味し、
ハートのモチーフをエンボス加工したシリーズ。
ハートが連なるように見えるモチーフは
幾何学的ながら温かみがあり、とても素敵です。
また、白のコーディアルは日本の和食器とも大変相性がよい落ち着いたデザインで、
サラダやパスタ、カレー等を盛り付けても
お料理を引き立たせてくれるやさしい色合いです。

高さ: 3.5  cm
直径: 21.0 cm
重量: 500 g

生産 1984年-1987年
 
こちらの商品は、1980年代のヴィンテージ品です。
ヴィンテージ品としては使用感もなく艶感もあり
美しいコンディションとなっております。
貫入はございません。
光にかざすと製造時にできた極小の気泡がございます。(写真を参照してください)
 

【ヴィンテージ品について】
ヴィンテージ品は、北欧の家庭で実際に使用されていたものがほとんどです。
製造年代も古いものがありますので、写真だけでは分かりにくい点があるものもあると思いますので、
不安な方はお問い合わせください。

【製造過程でできる支柱跡について】
ヴィンテージプレートやソーサーの裏側には、削れた跡があります。
こちらは製造の段階でできてしまう、窯の中での支柱の跡(支柱痕)です。
製品の不良ではなく、製品の特性上できてしまうものですので、
ご理解の程よろしくお願い致します。

売り切れ

We also recommend